ベーシスト養成・個人レッスン専門

佐藤 哲也 ベース教室

Bass Personal Lesson
(ベース個人レッスン)
Music theory course
(音楽理論コース)

Bass Personal Lesson
ベーシスト養成・個人レッスン

初心者から経験者まで~丁寧なカウンセリングのもとで、
それぞれの目標に応じた丁寧な個別指導をします。


様々な有名アーティストのサポートやレコーディングに携わり、指導者としても1,000人以上にベースの技術や音楽を教えて来たベーシスト・佐藤哲也がその知見をもとに初回に丁寧なカウンセリング(無料)を行った上で、初心者から経験者まで、それぞれの目標に応じた個別レッスンを行います。

まずはお気軽に無料カウンセリングをお申し込みください。
きっとあなたにとって役立つ情報がそこにあると思います。

佐藤哲也ベース教室の特長

◯マンツーマンのパーソナルレッスン専門
◯初回カウンセリングは無料
◯1レッスン 75分/5,000円(応相談)
◯レッスン場はJR三鷹駅から徒歩10分
◯駐車場(無料)有

お問い合わせ・お申込み
佐藤哲也 Profile
Blog〜ライブ情報や日々の出来事など毎日更新!
レッスンについて
よくある質問


※より音楽について深く理解し、演奏家としてのレベルを上げるためにベーシスト以外の方にも音楽理論コースを準備しております。

お問い合わせ・お申込み

Music theory course
音楽理論コース

今までにのべ千人以上の生徒に音楽を教えて来ましたが、思う事はほとんどの人がベースなりギターなり自分の選んだ楽器を扱う運動能力の向上が上達だと思ってしまっている事実です。

もちろん運動能力の向上も大切なのですが、何のためのこの「楽器を扱う運動能力」かが欠如している人がほとんどです。

これは悲しい事です。

「音楽」そのもののためです。

「音楽」には最低限の秩序があります。その上での自由です。

その「最低限の秩序やルール、法則」を具現化した考え方が「楽典(音楽理論)」です。

理想的な上達はこの楽器を扱う運動能力と音楽自体の仕組みを理解する事をバランスよく向上させる事です。

「そんな、かたっ苦しいこと言わないで、自分の好きなバンドの曲が何となく弾けて楽しければいいじゃん…」という方も少なからずいらっしゃいます。

はい。そう言う方はどうぞそのままで結構です。

人に迷惑をかける訳ではありませんから人それぞれの自由です。

ただ、将来的にもっと高い次元で音楽に関わりたいと思うなら、この楽典を理解しないで手だけ動いても後に自分で音楽をクリエイトすることは出来ません。

当教室は基本的にベース教室ですが、ベースのレッスンは行わずこの「楽典(音楽理論)」のみを初歩から教える生徒も募集しています。

ボーカル、ギター、キーボード、ドラムなどベース以外の方々もお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・お申込み

TOP